プロジェクトRについて

| 投稿者: ロボコンスタッフ

↓↓最新記事はこの記事の下にあります.↓↓


Ppr_logo

東京工科大学 プロジェクトRは,NHK学生ロボコン,ABUロボコンでの優勝を目指して活動する団体です.

東京工科大学の戦略的教育プログラムとして,工学部機械工学科が2017年度から4年間の計画で実施する「ロボット開発を題材とする先進的教育プログラム」における活動です.
課外プロジェクトと授業科目の両方を活用して,技術レベルの向上を図ります.

2012~2016年度までは,コンピュータサイエンス学部の講義「プロジェクト実習 テーマR」として活動してきました.
2017年度からは,上記講義は機械工学科の3年次後期授業「機械創造応用」に置き換わります.
 

続きを読む

【速報】ロボコンプロジェクトの学生がテレビ出演!

| 投稿者: ロボコンスタッフ

こんにちは,プロジェクトR指導教員の上野です.

速報です

12/23(金・祝)に放送される,「高専ロボコン2016全国大会」の放送に本学のロボコンプロジェクトの学生が出演します.
http://www.teu.ac.jp/information/2016.html?id=289

と言っても,主役というわけではなく,番組内で「ロボコン30周年企画」を紹介する中で登場します.

番組の詳細は以下のとおりです.

番組名:NHK総合「高専ロボコン2016全国大会」
 
 

私はここ5年ほど高専ロボコン全国大会で主審を務めまていますが,今年の競技はアイデアが多彩で,ロボットの動きもダイナミックなため,非常に見ごたえのある競技になっていると思います.
そういう意味でもぜひ,ご覧いただきたく思います.

«書類審査通過!!