プロジェクトRについて

| 投稿者: ロボコンスタッフ

↓↓最新記事はこの記事の下にあります.↓↓


Ppr_logo

東京工科大学 プロジェクトRは,NHK学生ロボコン,ABUロボコンでの優勝を目指して活動する団体です.

東京工科大学の戦略的教育プログラムとして,工学部機械工学科が2017年度から4年間の計画で実施する「ロボット開発を題材とする先進的教育プログラム」における活動です.
課外プロジェクトと授業科目の両方を活用して,技術レベルの向上を図ります.

2012~2016年度までは,コンピュータサイエンス学部の講義「プロジェクト実習 テーマR」として活動してきました.
2017年度からは,上記講義は機械工学科の3年次後期授業「機械創造応用」に置き換わります.
 

続きを読む

NHK学生ロボコン2018 第1次ビデオ審査 - 通過!

| 投稿者: ロボコンスタッフ

本日,第1次ビデオ審査の結果が届きました.

結果は,無事 「通過」 とのことでした.

 
さて,昨年はこの第1次ビデオ審査時にA~Cの判定がありました.
そしてわれわれはB判定で悔しい思いをしたわけです.昨年度の記事はこちら

今年の判定はどうだろう,楽しみ半分,怖さ半分で待っていたわけですが,今年はなんと,判定はなしとのことでした.......少し残念です.

ただ,自己評価するとしたら,今年もB判定がいいところでしょう.
大会出場を目指すなら,ここで気を抜くことなく,活動を続けていけば問題ないでしょう.
ただ今年は去年までとは違い,そのさらに先を目指さなければなりません.
ここからは,大会で勝つべきことを考えて,できる限りのことをやってもらいたいと思います.


NHK学生ロボコン2018まであと,128日
ABUロボコン2018まであと,205日(2018/2/2現在)

プロジェクトR 指導教員
機械工学科 助教 上野 祐樹

«第1次ビデオ審査資料提出完了!